あなたもたった5日でくせ毛が改善された方もいる、累計販売本数100万本突破したくせ毛用シャンプーを使ってみませんか?

⇒くせ毛用シャンプー『クイーンズバスルーム』の口コミはコチラ!

くせ毛、ダメージヘア向けの正しいトリートメント方法

くせ毛や、髪のパサつき、乾燥する髪質の方は、

トリートメントの方法ひとつで、

髪質は大分向上されてきます。

 

ショートヘアーの方は特に、

シャンプー、トリートメントが簡単なので、

逆に正しいトリートメント方法をしていない方も数多くいらっしゃるようです。

 

是非、今回のトリートメント方法は重要になってきますので、

チェックして下さいね。

正しいトリートメントをしていますか?

 

前回は、正しいシャンプーのやり方を

見てきましたが、

シャンプー、トリートメントは、

くれぐれも低刺激のものでしましょう。

 

本気でくせ毛を治したい方は、最短5日で実感できるコチラのくせ毛用シャンプーをお勧めいたします!

⇒シリーズ累計販売100万本突破した、くせ毛用シャンプーの口コミは?

 

 

トリートメント01
出典:www.hifuken.com

 

ショートヘアーの方は、

トリートメントのポンプから、2.3回プッシュして、

髪全体になじませて、すぐ洗い流す方も多くいるようです。

 

しかしながら、トリートメントは、くせ毛や

髪のダメージの方には、かなり重要なポイントになっていますので、

適当なやり方では、

効果は十分に引き出せません。

 

ショートヘアーになったからと言って、

気を抜きたいところですが、

今回は、ご自分のトリートメント方法が、

正しいのかどうか、復習をかねて見て行きましょう。

正しいトリートメント方法

 

では、前回の、正しいシャンプーの仕方の続きになってきますので、

前回をまだ、ご覧になっていない方は、

是非、コチラをチェックして下さい。

⇒髪のくせ毛を治す、ダメージを回復する正しいシャンプーの仕方

 

 

1.髪の水分をきる。

 

シャンプーが終わり、よくすすいだ後は、

まず、濡れた髪の水気を取ります。

 

髪の毛が濡れたままだと、トリートメントの効果が半減してしまいます。

 

少し長めの方は、

手のひらを握るようにして、水気を切っていきますが、

短めのショートの方は、

オールバックにするようにしていくだけで、

髪の水気は切れていきます。

 

水気が無いとトリートメントの伸びが悪いと、

お考えの方もいらっしゃるかと思いますが、

最近のトリートメント剤は、伸びが良くできていますので、

心配はしなくても良いですね。

 

 

2.トリートメントを馴染ませる。

 

まず、市販、プロ用に限らず、

トリートメント剤には、説明書きがありますので、

まずは、一応目を通してください。

 

トリートメント剤の説明書通りの適量を手に取り、

地肌に付かないように、着けていきます。

 


出典:coreacosme.com

 

ご存知かと思いますが、トリートメント剤は、

毛穴や地肌に付くと、

せっかくシャンプーした地肌や毛穴がふさがれてしまいますので、

注意してくださいね。

 

 

1.手で馴染ませる。

 


出典:beautycut.seesaa.net

 

ポンプ式、固形式に限らず、

まずは手に少し取ります。

毛先から順に手櫛でなじませるようにつけていきます。

 

足りなくなったら、また少し手に取って、

繰り返していきます。

 

ちょうど、スタイリング剤を髪全体になじませるような感じですね。

 

ベリーショートや短めのショートヘアーの場合は、

なでつけるような感じで、トリートメント剤を付け、

無造作ヘアー、スパイキーヘアーのスタイリングのように

つまむようにしましょう。

 

 

2.櫛で馴染ませる。

 


出典:beautycut.seesaa.net

 

アゴしたラインからリップラインぐらいのショートの方は、

手でトリートメントを馴染ませたら、

櫛を使って、髪をすいていきます。

 

髪の毛一本一本にトリートメントが馴染むような感じで、

櫛を入れていきます。

 

ただ、この場合、あまり目の細かい櫛を使わずに、

少し荒目の櫛を使うようにしましょう。

 

 

3.プロの技を使う

 

2が終了したら、髪全体にトリートメントが

行き届いたと思います。

 

ベリーショートでは無い方は、

トリートメント剤の行き届いた髪を手で軽く揉んでください。

 


出典:www.untiens.jp

 

そうすることによって、髪の内部にまで、

トリートメント剤が行きわたります。

 

美容室では、更に、お湯を洗面器または手のひらですくって

髪を揉んでいきます。

 

そうすることによって、

トリートメント剤が乳化され、

更に髪内部にまで浸透されていきます。

 

この後、蒸しタオルで髪を蒸らしたい方もいらっしゃるかと思いますが、

髪質にも個人差がありますので、

今までの方法で、髪質が改善されないようであれば、

2.3分蒸すこともお勧めしますが、

毛穴に、トリートメント剤が詰まったりすることもありますので、

まずは、これまでのことを試してからにしましょう。

 

髪質によっては、すぐに洗い流しても良い方、

2.3分トリートメント剤を馴染ませたほうが良い方、

個人差が出てきますので、

最初のうちは、

ご自分に合った時間を見つけてください。

 

 

3.髪をすすぐ

 


出典:belta-cafe.jp

 

トリートメント剤が髪全体になじみましたら、

髪をすすいでいきます。

 

髪を流すときは、トリートメント剤のヌルヌル感が取れるぐらいになったらOK。

また、ショート、ベリーショートの方も

ロングヘアの方のように、

頭を下げ、なるべくトリートメント剤が頭皮に残らないように、

洗い流していきましょう。

 

ヌルヌル感が取れ、髪がしっとりした感じが残れば完成です。

 

くれぐれも濯ぎ過ぎないようにしてくださいね。

せっかくのトリートメント剤が無くなってしまいます・・・

 

そして、頭皮もトリートメントが残らないように、

洗い流しましょう。

 

文章では解りにくいかもしれませんので、

実際に動画の解説を見てみましょう。

 

 

【正しいトリートメントの方法】

 

なお、本気でくせ毛を治したい方は、

「ヒ○ワリ」シャンプーよりも強力なコチラのシャンプーが人気です!

 

あなたもたった5日でくせ毛が改善された方もいる、シリーズ累計販売本数100万本を突破した、くせ毛用シャンプーを使ってみませんか?

⇒くせ毛用シャンプー『クイーンズバスルーム』の口コミはコチラ!

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

一言で、トリートメントと言っても、

少し面倒くさく感じるかもしれませんが、

くせ毛やダメージヘアーは、

髪の毛の栄養と地肌のケアが大切ですね。

 

慣れれば意外と苦になりませんので、

是非チャレンジしてみてください。

 

 

次は正しいヘアドライのやり方です。

⇒正しいヘアドライのやり方

 

 

スポンサーリンク








 

 

関連記事

 

⇒髪のくせ毛を治す、ダメージを回復する正しいシャンプーの仕方

⇒髪の毛、前髪のくせ毛の原因、意外と知らない7要素

⇒くせ毛の種類をまずは知っておきましょう!!

⇒正しいヘアドライのやり方

⇒12万本販売された、くせ毛用シャンプーの口コミは?

ツヤが無い、白髪、薄毛・・・

と言った髪の悩みはコチラ!

⇒厳選!女性の髪の悩み原因と対策!

⇒目次はこちら!!

 

 

             

コメントを残す