あなたもたった5日でくせ毛が改善された方もいる、累計販売本数100万本突破したくせ毛用シャンプーを使ってみませんか?

⇒くせ毛用シャンプー『クイーンズバスルーム』の口コミはコチラ!

髪のくせ毛を治す、ダメージを回復する正しいシャンプーの仕方

 

美しい髪は、

女性の永遠の憧れ、

そして、異性、同性からの好感度もかなり上がりますよね。

 

しかしながら、シャンプー、トリートメントのCMのような、

理想的な美しいサラサラストレートの方は、

かなり少ないものですね。

 

くせ毛や、髪のダメージがある方は、

あきらめずに、正しいシャンプー、トリートメントで、

かなり、くせ毛や髪のダメージは無くせるものです。

 

今回は、正しいシャンプーのやり方を見て行きますので、

ご自分のシャンプーのやり方と違うのかどうかを

確認をしてみてくださいね。

正しいシャンプーのやり方とは?

 


出典:www.looplr.com

 

前回、くせ毛の原因については、

解説してきましたが、

遺伝で、くせ毛になっていると思っている方は、

髪そのものの遺伝では無く、

頭皮の分泌物に偏りがある遺伝も多くあることを見てきました。

 

まだご覧になっていない方は

コチラを是非ご覧ください。

⇒髪の毛、前髪のくせ毛の原因、意外と知らない7要素

 

髪のダメージが激しい方も、

髪そのものが、

デリケートにできている方も多くいらっしゃいますので、

シャンプー、トリートメントは十分に気を使った方が、

髪質改善には良いですね。

 

ですから、正しいシャンプーをすることで、

くせ毛改善もできますし、

髪のダメージを改善することもできますので、

是非チェックして下さい。

 

なお、シャンプーはコチラのくせ毛用シャンプーを使うと、

より効果的です。

 

では、早速見て行きましょう。

 

 

正しいシャンプーの仕方

 

まず、ご自分の頭皮については、

ご存知の方は多いかともいますが、

以下のことに当てはまる方は、

シャンプーの仕方に間違いがある場合がありますので、

チェックしてみてください。

 

1.フケが出やすい。

2.頭がかゆくなることが多くある。

3.頭皮に吹き出物が出やすい。

4.夜と朝2回頭を洗う。

5.最近、頭の臭いが気になりだした。

 

大まかにいうと、以上の5項目が、

間違ったシャンプーに頭皮への負担になっていますので、

是非確認してください。

 

コチラのような保水力の高いくせ毛用のシャンプーを使うとより効果的です。

⇒シリーズ累計販売本数100万本突破!くせ毛用シャンプーの口コミは?

 

では、順をを追ってみていきましょう。

 

 

1.ブラッシングをする

 


出典:softin1.lion.co.jp

 

お風呂に入る前、

髪を洗う前は、ショート、ベリーショートの方でも、

ブラッシングを行うようにしてください。

髪の毛に付いた、ほこりや、

皮脂などの分泌物を、ブラッシングによって

取り除きます。

 

同時に、髪のほつれなども取り除いていきます。

 

ワックスをスタイリング剤に使っている方、

べたつきが強い方は、頭皮、毛根にダメージが起こりますので、

ブラッシングは省略してください。

 

 

2.お湯のみで洗う

 


出典:xn--qkqy24au6qjuisqgi3u.com

 

髪の毛、頭皮には、熱いお湯はトラブルの原因になりやすくなります。

 

お湯の温度は、38℃を目途に、

髪の毛、頭皮全体をお湯で軽く洗うようにしましょう。

 

特に、ワックスなどでスタイリングをする方は、

シャンプーする前に、べたつき感が少なくなるように、

お湯のみで洗うようにしてください。

 

いきなりシャンプーをしてしまうと、

シャンプーを必要以上に使ってしまうために、

必要な頭皮の皮脂や分泌物まで洗い流してしまいま

 

ただ、濡らすだけでは無く、

まずは、お湯で洗いましょう。

 

 

3.本洗い

 

お湯のみで髪や地肌を洗った後は、

まずは、髪の水分を絞りましょう。

 

ショートヘアーの方は、

髪を後ろになでつけて、

水分を切ります。

 


出典:www.teambikeworks.com

 

そして、シャンプーが始まるわけですが、

まずは、手のひらにショートヘアーの方なら、

ワンプッシュ位をとり、

手のひらで泡立てます。

 

ワンプッシュでは足りない方は、

2回に分けて泡立ててから、

頭皮に直に付けましょう。

 

直接髪になでつけ、

髪を洗うときに泡立てる方もいらっしゃると思いますが、

まんべんなく、髪全体を洗うには、

やはり、泡立ててからが良いですね。

 

ここで肝心なのは、

泡立てたシャンプーを頭皮に付けることです。

 

髪を洗うのだから、髪の毛を中心に洗うのは間違いで、

地肌の汚れや、

余分な皮脂を毛穴から除去するようなイメージで洗うのが一番です。

 

 

4.洗い方

 

頭皮を洗うようにと、

お話ししましたが、

具体的には、

指先の腹の部分で、

頭皮をマッサージするように、

円を描いたり、前後にジグザグに動かしていきます。

 


出典:www.wunderwelt.jp

 

頭皮にしわがよるように、

マッサージすることが肝心です。

 

その時、かゆい部分があるからと言って、

爪を立ててはいけません。

 

傷になり、頭皮の炎症等がもとで、

毛穴が詰まったり、変形してしまいますので、

注意してくださいね。

 

髪の毛は頭皮を指で洗っているときに、

一緒に洗えてしまえますので、

髪だけを洗うようにすることはしなくても大丈夫ですが、

ワックスなどで、髪のべたつきが取れない方は、

頭皮を洗う前に、泡立てたシャンプーが髪全体になじむようにして、

1分くらい放置すると、

べたつきが取れやすくなります。

 

なお、ネイルなどをしていて、洗いにくい方には

このような優れものもありますので、

参考にしてください。

5.すすぎ

 


出典:www.wunderwelt.jp

 

すすぎが、意外と重要なポイントになってきます。

 

良くある毛穴の詰まりなどは、

シャンプーが毛穴に残ってしまった場合もありますので、

最初のうちは慎重に行いましょう。

 

まずシャワーヘッドを、地肌に当てるようなつもりで、

お湯を流し、そのお湯で、

髪全体を洗い流すようにしましょう。

 

その時シャワーを持たない方の手で、

地肌をマッサージするように、

洗い流していきます。

 

頭皮が動くようにマッサージすると、

血行促進と毛穴の汚れも一緒に流れていきます。

 

以上でシャンプー篇は終わりですが、

次は、大事なトリートメントの仕方になります。

 

ですがその前に、文章では解りづらい方のために、

動画で確認してみましょう。

 

 

【正しいシャンプーの仕方】

 

 

本気でくせ毛を治したい方は、

「ヒ○ワリ」シャンプーより強力なコチラのシャンプーが効果的です。

 

あなたもたった5日でくせ毛が改善された方もいる、シリーズ累計販売本数100万本突破した、くせ毛用シャンプーを使ってみませんか?

⇒くせ毛用シャンプー『クイーンズバスルーム』の口コミはコチラ!

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

くせ毛の方は特に、

頭皮の毛穴が詰まっていて、

髪の毛がキレイな円形になっていない方も多くいらっしゃいます。

 

急にくせ毛になった方は、

普段の食生活や生活習慣からくる、

毛穴、頭皮の汚れに問題がある場合が多いですね。

 

くせ毛で悩んでいる方は、

縮毛矯正をする前に、

まずは毛穴と頭皮をシャンプーでしっかり洗ってみましょう。

 

すぐには効果が出ませんが、

2~3か月、実践してみてくださいね。

 

また、朝にも髪を洗う方は、

シャンプーを弱いものにすることをお勧めします。

 

では、シャンプーの次は、正しいトリートメントの仕方を見て行きましょう。

⇒くせ毛、ダメージヘア向けの正しいトリートメント方法

 

 

スポンサーリンク





 

関連記事

 

⇒くせ毛、ダメージヘア向けの正しいトリートメント方法

⇒正しいヘアドライのやり方

⇒髪の毛、前髪のくせ毛の原因、意外と知らない7要素

⇒くせ毛の種類をまずは知っておきましょう!!

⇒12万本販売!?くせ毛用シャンプーの口コミは?

くせ毛以外の髪の悩みはコチラから!

⇒厳選!女性の髪の悩み原因と対策!

⇒目次はこちら!!

 

 

             

コメントを残す