あなたも@cosme(アットコスメ)で6か月間売り上げ1位を獲得したダメージヘアを強力に治すアミノ酸シャンプーを使ってみませんか?

⇒@cosme(アットコスメ)で6ヶ月1位のアミノ酸シャンプーの実力とは?

髪の毛のパサつき7つの原因と対策!

髪のパサつき07.230代の女性の髪の毛の悩み1位に君臨する、髪のパサつき・・・

 

きちんとトリートメントはしているのに、パサつきが中々治らないと感じる方はいらっしゃいませんか?

 

今回はそんなあなたのために、髪の毛のパサつきの原因について見て行きましょう。

 

 

髪の毛のパサつきの原因は?

 

髪のパサつき 出典:www.huffingtonpost.com

 

ある調査によると、30代の髪の毛の悩みの第1位は、髪のパサつきが多いそうです。

 

1位 髪の毛のぱさつき 39%
2位 抜け毛 25%
3位 白髪 16%
4位 スタイルが長持ちしない 13%
5位 くせ毛 7%

※http://ameblo.jp/より抜粋

 

年代を問わず、髪の毛のパサつきの悩みは多いものです。

 

特に、カラーリングや、パーマ、シャンプー、トリートメント剤が合わない・・・

など、様々な原因が考えられます。

 

原因は、それぞれ、個人によって違いますので、実際に見て行きましょう。

 

 

髪のパサつきの原因

 

正常な髪の保水量は一般的に13%前後と言われていますが、髪の毛の保水量が少なくなると、髪そのものが乾燥し、パサつきが出るといわれています。

 

髪の毛が乾燥する原因は以下のことが、大半を占めますので、順に見て行きましょう。

 

 

1.外部的要因

 

一般的に髪にダメージが多いとされているものが、これに含まれます。

 

パーマ、カラーリング

 

髪のパサつき01
出典:www.youtube.com

 

パーマやカラーリング、縮毛矯正など、髪そのものに変化を与えるものは、ダメージがかなり大きいですね。

 

キューティクルが剥げ落ちたり、開いたりすることで、髪からの水分が、絶えず蒸発していきます。

 

ドラッグストアや、ホームセンターのダメージヘア用のシャンプー、トリートメントは、表面を滑らかにするだけなので、手触りはよくなっても、パサつき感は収まらない場合が良くありますね。

 

頭皮と髪の毛の内部まで潤す、専用のシャンプー、トリートメントを使いましょう。

 

 

ドライヤーのかけ方

 

髪のパサつき01.1
出典:www.dailymail.co.uk

 

ドライヤーのかけ方も、温風をかなり長時間当てたり、ヘアアイロンを高温で長時間当てたりすると、髪そのものが火傷したようになります。

 

そんなドライヤーの使い方をすると、パサつきはひどくなるものです。

 

せっかく良いトリートメント剤を使用しても、絶えず高温にさらされていると、パサつきは治りませんので、タオルドライをしっかりして、温風は最後の仕上げのみに使うようにしましょう。

 

現在人気の低温ドライヤーを使うと、ダメージは少なくなりますね。

⇒髪をケアする、低温トリートメントドライヤー

※今だけお得です!

 

 

ブラッシング

 

髪のパサつき02
出典:www.hair-salon-berwick.com

 

 

ショートヘアの方にはあまり多くはありませんが、髪をブラッシングすると、多少なりともキューティクルがはげ落ちてしまいます。

 

毎日、ブラッシングをかなり念入りにする方は、控えたほうが良いですね。

 

 

2.生活習慣、内的要因

 

髪のパサつき03
出典:lifestylehealthbenefits.com

 

体のバランスが崩れると、髪そのものへのダメージも深刻になるものです。

 

体にいい生活習慣は、髪にも良いですから、見て行きましょう。

 

 

加齢

 

髪のパサつき04
出典:www.flickr.com

 

加齢による髪質の変化は、よく言われていますが、実は、髪と頭皮への栄養不足が原因と言われています。

 

年齢と共に、頭皮への栄養分を補ったり、髪そのものに栄養を与えることで、パサつきなど、髪のトラブルは減ってきます。

 

 

栄養不足

 

髪のパサつき05
出典:matome.naver.jp

 

髪の毛は頭皮が生み出すものです。

 

過度なダイエットなどをすると、髪の毛に栄養が回らなくなることが多くあります。

 

髪の毛のパサつきだけでは無く、体の不調の原因になります。

 

ビタミンやタンパク質、ミネラルなど、様々な栄養素は、髪の毛や爪には最後に回ってきます。

 

爪に変化が現れるようなことになってしまっては、髪の毛のダメージは予想以上に深刻です。

 

髪の毛や爪に影響が出てきた場合は、次には体そのものに深刻な影響が出てきますので、ご注意くださいね。

 

過度なダイエットを控え、栄養バランスを考慮した食生活を心掛けましょう。

 

 

ストレス

 

sutores
出典:matome.naver.jp

 

何かと心と体のバランスを崩す、ストレスですが、もちろん髪の毛にも影響はあります。

 

頭皮の分泌物髪の毛のタンパク質の合成にも影響が表れてきます。

 

髪の毛のパサつきの原因だけでなく、白髪や薄毛の原因にもなりますので、ストレスがあるときは、睡眠をよくとったり、気分転換はしっかり行ってください。

 

このストレスがある場合は、いくら、サプリメントを取ったり、良いシャンプー、トリートメントを使っても、効果が少ないので、ご注意くださいね。

 

 

薬の服用

 

髪のパサつき06.1
出典:ninchisho-online.com

 

持病のある方、抗うつ剤を使用している方に見られることですが、薬の副作用で、ホルモンバランスが崩れ、薄毛や抜け毛、髪のパサつきが出るということが、報告されています。

 

この場合は、医師に相談の上対処するしか、方法はありません。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

髪のパサつきと言っても原因は人それぞれです。

 

当てはまる項目がある方は、一つずつ、改善していくことで、髪質は以前のあなたのように、美しい髪に戻ります。

 

是非、実践してみてくださいね。

 

 

あなたも@cosme(アットコスメ)で6か月間売り上げ1位を獲得したダメージヘア補修効果のあるアミノ酸シャンプーを使ってみませんか?

⇒@cosme(アットコスメ)で6ヶ月1位のアミノ酸シャンプーの実力とは?

 

 

関連記事

 

⇒髪の毛のパサつきは食べ物で改善できる!?

⇒髪の毛のパサつきは食用オイルで潤そう!?

⇒髪の毛のパサつきはシャンプーで修復しましょう!

⇒厳選!女性の髪の悩み原因と対策!

⇒目次はコチラ!!

 

 

             

コメントを残す