白髪、うねり、くせ毛、パサつき、薄毛・・・
髪の悩みの改善はコチラをクリック!

⇒必見!女性の髪の悩み原因と5つの対策!

ショートボブ パーマ ゆるふわなオススメのスタイル10選!

幅広い年齢に支持されるショートボブですが、

中でも女性らしい雰囲気のゆるふわなスタイルが、

人気ですね。

 

中でもスタイリングしやすいゆるふわパーマは、

ショートボブの中でも依然として注目されています。

 

今回は、そんなショートボブのゆるふわパーマについて見て行きましょう。

			
スポンサードリンク


ゆるふわショートボブとは?

 


出典:www.dailymotion.com

 

最近人気のゆるふわ系のショートボブですが、

系統としては2種類が存在しています。

 

1.モテ系

2.癒し系

 

男性からの印象は2種類あるようです。

 

1は、男性受けする感じのいわゆる、

『ショートケーキ風』

2は少し個性的な

『モンブラン風』

 

と巷では言われています!?

 

 

いちごショート女子とモンブラン女子は、どちらも“ゆるふわ系”と言われがちなタイプ。でも“ゆるふわ系”って、男慣れしてるタイプと、奥手なタイプにわかれると思うんです。

出典:http://www.excite.co.jp/

 

簡単に言うと、キレイ系かカワイイ系と言うことなのですが、

ゆるふわな感じの髪型にする場合でも、

ご自分がどちらが良いかまずはチェックしましょう。

 

普段のよく着る洋服や性格もかなり関係がありますね。

 

では、早速見てしていきましょう。

 

 

厳選!ショートボブのゆるふわ系パーマスタイル

 

ゆるふわなスタイルも、

傷んだ髪や、パサついた髪では、

うまくまとまりませんね。

 

美しい髪を取り戻したい方は、

コチラを参考にしてみてくださいね。

⇒厳選!女性の髪の悩み原因と対策!

 

 


出典:ダーリング プレミアム ミンクス ギンザ

 

【アンニュイウェーブボブ】

アゴ上~リップラインベースのマッシュボブ

ベースにしたスタイルです。

 

全体的にミックスパーマをかけ、

ゆるふわな感じで、大人の女性の雰囲気を出していますね。

 

ボリューム感のあるショートボブなので、

顔の大きい方にもお勧めのスタイルになります。

 

スタイリングは、乾いた後に、

ワックスでふんわり仕上げるといいですね。

 

 


出典:CIRCUS by BEAUTRIUM

 

【カワイイふんわりショート】

アゴラインのレイヤーショートボブをベースに、

ふんわり無造作な感じで仕上げています。

 

少し重めのレイヤーボブは、

小顔効果も高く、

女性らしい丸みのあるシルエットに仕上げることができますので、

頭の形に悩む方にはお勧めです。

 

また、フェイスラインも隠せますので、

丸顔、エラ張りさんにもお勧めですね。

 

パーマは毛先が動きやすくするように、

緩めにハーフパーマをかけています。

 

 


出典:CIRCUS by BEAUTRIUM

 

【ゆるふわウェーブボブ】

ワンレンボブをベースに、

現在人気の短めの前髪をミックスした、

ゆるふわショートボブ。

 

毛先から中間にかけて、ふんわりウェーブパーマをかける、

オーソドックスなスタイルですが、

短めで軽めの前髪をミックスさせることで、

個性的に仕上げています。

 

スタイリングは、ウェット系のワックスで仕上げると、

更に艶っぽくなりますね。

 

 


出典:mazele hair 豊洲

 

【ふんわりエアリーボブ】

アゴ下ラインの平行ボブをベースに、

少し重めのスタイルは、最近注目されています。

 

髪に動きを与えやすくするために、

グラデーションをいれていますね。

 

パーマは、毛先にワンカールさせ、

全体をゆるふわな無造作感を出しています。

 

トップにボリューム感の欲しい方は、

根元にポイントパーマをかけても良いですね。

 

 

まだまだ続きます!

続きはコチラ!!

⇒ショートボブ パーマ ゆるふわなオススメのスタイル10選!その2

 

 

関連記事

 

⇒ショートヘアのパーマ「ゆるふわ」な人気スタイル10選

⇒ショートヘア、ショートボブのパーマ風ゆるふわアレンジのやり方

【髪のケア】

あなたも美しい髪質を取り戻しませんか?

⇒厳選!女性の髪の悩み原因と対策!

【ショートボブ】

⇒厳選!ショートボブ特集!!

⇒前髪なしのお勧めパーマスタイル10選

⇒ パーマ、丸顔に似合うパーマスタイル10選

⇒おすすめ黒髪パーマ10選

⇒目次はコチラ!!

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す